枕がないと寝られないの

うちのきりちゃんは、寝るときに必ず枕を使います。
クッションだったり新聞だったり私の腕枕だったり。
頭のほんの一部分だけでも引っかかってればOKみたいです(笑)
何かを枕にして寝ているきりちゃんに布団(タオルだったりしますが)を掛けてあげると、とても気持ち良さそうにグルグルと喉を鳴らし手をニギニギしながら更に深い眠りにつきます。
凄くあまえんぼうで人懐っこい性格のアメリカンショートヘアの女の子。

客人が来た時も逃げることはなく、むしろ出迎えたりします。
取引先の業者さんが来た時、玄関先で座り込んで書類を出していたら、その書類の上に座ってしまい話が中断することもありました。
人懐っこいからと、頭や背中を撫でていると突然噛み付いたり引っ掻いたりするという面倒臭い一面もありましたが…。

猫はお腹が空くと飼い主さんを起こすこともあると言いますが、うちのきりちゃんは違っていました。
休みの日など私が朝に起きず惰眠を貪り、いつもの時間に朝ごはんをもらえない時であっても、きりちゃんは私を起こしに来たり、鳴いたり、鳴きわめいたり、ましてや暴れたりなど、そんなことは一切しません。
ただ部屋の前に座り、私が起きてくるのをひたすらジッと待ち続けてるのです。
そして私が起きてくると「ニャア」そう言って足に絡まりついてくるのです。
お腹が満たされると無視されますが、そこはとても猫らしいところだなぁと思う一面なのです。

by 飼い主:春ネコ&飼い猫:きりんぢ(きりちゃん)

「いいね」して「しぇあ」するにゃ(〃ΦωΦ〃)ノ