へその緒から4年がたち!

猫ちゃんの名前:ゴロくん

名前はゴロ!雄の猫雑種4才です!

近所をジョギングしていた男性が拾ってこまっていたとこ
近所のおばさんに教えられてうちへやって来たのがこの猫、ゴロです!

へその緒がついてるということは産まれて10日以内、
これは大変。

赤ちゃん猫は自分で体温調整ができないため、温めなければ死んでしまいます。

箱に電気マットやお湯を入れたペットボトルをタオルに巻いて、
そこなかに仔猫を入れて、夜中も二、三時間おきにミルクを与えて、
母猫がいないため母猫が処理をしてあげるうんちもオシッコも
私達人間がやってあげなければなりません。

軽くお尻をポンポンと!

糞詰りにならないように気を付けて、
毎日飲んだミルクの量、体重、をすべて記録し、
母猫のおっぱいを飲んでいないため免疫力がないので、
毎日確認が怖かったです。

生きててくれてるかな?鳴いてるかな?お願い死なないでねって!

そして、2週間、1ヶ月と過ぎていき、
あれ?この子は他の子より目が大きくて可愛い!

里親に出すのがもったいないくらいの可愛さに家族の誰もが夢中になり、
大変なお世話もいつしか楽しくて笑い声が耐えませんでした。

実家にはすでに沢山の猫を保護していたので、
あまり増えても大変だしってことで娘の私が引き取ることに、
あれからなんの病気もせず、4才になりました。

四年間実家の母とはたまに会いに来てくれるぐらいで、
ゴロと過ごしていたわけではないのに、覚えているんですね。

たまーに母が用事でうちにくると、母にだけなんです!

玄関で走って出迎えるのです。

猫の恩返しなのかな?!みんな癒されてます

「いいね」して「しぇあ」するにゃ(〃ΦωΦ〃)ノ
Tweet 20
fb-share-icon20