はじめて出会ったハチワレ猫ちゃん

はじめて出会ったハチワレ猫です。
名前は「ルル」と言います。

3歳の雌猫で3度出産後に避妊手術を受けました。
ルルのトレーとマークは鼻のところにある黒ひげです。

実は野良猫でよく私が住んでいる部屋のベランダ前にきていました。

「面白い顔をした猫ちゃんだな」といつも思っていたのです。

母から「猫はじゃこ天が好きなんだよ」と教えていただき、1切れだけじゃこ天をルルにあげました。

ルルはすぐ食べてくれましたね。

それからよく部屋のベランダ前に来るようになったのです。

はじめは家に入れていなかったのですが、他の野良猫同士がけんかをしていたらしく、母が「ルルがおびえていてかわいそうだから部屋に入れた」とのことです。

そしたら、ルルは私が仕事から帰ってくるとすぐ「ニヤー」と鳴いて玄関まで迎えに来てくれました。

夜は私の太もものところに来てふみふみをして、体を丸くして寝ていましたね。

「ルル」と呼ぶと必ず「ニャーオ」と鳴いて私のところに来てくれました。

私はルルが雌猫と知らなくて、ある日ルルが私の布団の中に入ったまま出てこなかったので「どうしたのかな?」と布団をはぐってみたら子猫を2匹出産していました。

春でしたが、まだ寒い時があったので、段ボールに毛布を敷いてルルと子猫たちを入れて過ごさせていました。

ルルは3度出産をしましたが、出産した子猫たちは新しい飼い主さんのところにもらわれました。

母が体調を崩し、子猫の世話が難しくなったので、新しい飼い主さんを探していたのです。

ルルはさびしがっていましたが、母の体調が悪くて子猫たちのお世話が難しくなり、新しい飼い主さんにもらってもらったことを伝えました。

面白い顔をしたハチワレ猫ちゃんですが、かわいいですよ。